面接は少し難し目

風俗の中でも人気のジャンルでもあるホテヘルは、他の風俗ジャンルよりも面接が厳しいお店が多くなっておりますので気合を入れて面接に臨む必要があります。特に雑誌などで特集されているようなホテヘル店で働きたいと思ったら、しっかりと受かりやすい状況を作り上げる必要があります。

ホテヘルだけでなく風俗の面接に行く時に注意したいのが、あまり盛り過ぎないという事です。風俗の面接という事でかなり気合を入れてメイクをしたり、セクシーな洋服で面接に臨もうとする方もいらっしゃいますが、最小限のメイクであったり、少々地味目の服装の方が合格率が高くなっております。とにかく清楚さを全面に出した服装を心がけてください。

また風俗で働く方に最初に頭に入れておいて欲しいのが、風俗という仕事は完全に実力だけが物を言う世界であるという事です。どんなに頑張っていてもお客さんから指名を受ける事ができなければ意味がありません。そのため、面接ではしっかりと働きたい、稼ぎたいという気持ちをアピールする事が重要になるのです。風俗で求められているのは色気ではなく誠実さです。しっかりと遅刻や無断欠勤をせずに働いてくれる女性をホテヘルの経営者は探しているのです。